人探し調査相談事例集

人探し相談探偵興信所・日東探偵社が運営する人探し調査・行方調査サイトでは、実際にあった過去の人探しに関するお悩み相談事例集をまとめました。初恋の人、家出人、同級生、交際相手、元交際相手探しの相談事例。

行方調査・人探し相談事例ガイド

➤初恋の人探し調査事例
➤家出人・失踪での行方調査事例
➤同級生探し調査事例
➤交際相手の住所調査事例
➤元交際相手の所在調査事例

●初恋の人探し調査相談事例1埼玉

【①初恋の人探し調査・相談内容】相談者:男性

高校の同級生で初恋でもあった女性の生活状況について知りたいです。知りたい理由としては、当時彼女は、精神を病んで入院・自宅療養生活を送っていました。その頃、彼女から連絡があり会いたいと言われて病院にお見舞いに行きました。そして初恋の人でもあったので、彼女も私に好意があり恋人のような関係になりました。何度かお見舞いに行くとご両親とも顔を合わすようになりました。そしてある日、帰宅する時に、父親からもう娘とは会わないでくれほしいと交際を反対され、しぶしぶですが、父親のお気持ちを優先して、その日を境に彼女とは連絡を取らず今に至ります。高校の同窓会名簿で現在も連絡先が当時の埼玉県の実家になっていることを知り、手紙を今年の春以降に2度送ったが返信がない。本人が手紙を読んで返さないのか?そこにいないか?まだ病気のせいで自立できていないのではないかという不安と心配から相談させて頂きました。親族でもない方の、所在調査は知らべてもらえますか?

【人探し調査専門の相談員】

親族以外の方の所在調査でも当社では可能です。実家住所が当時のままということで初恋の人の実家にて、所在調査を2、3日実施した方が良いと思います。また古い情報なので、結婚されている場合、実家にいない可能性もありますが、先ずは、所在調査を実施してからデータ調査を行うことが優先順位でしょう。

≪ご提案調査プラン≫
所在確認調査
20時間パック
調査開始:AM6:00~15:00
調査料金合計(税別)200,000円

●初恋調査事例2東京

【②初恋の人探し調査・相談内容】相談者:男性

中学時代に好きだった人、初恋の人の今が気になります。卒業してから10年以上が経過しても、好きという気持ちは変わりません。今まで複数の異性と交際したことがありましたが、申し訳ありませんが、本当に好きだったとは言えません。ずっと想いを持ち続けるのも、もやもやして辛いです。どうしても初恋の人と交際したいという訳でもありません。初恋の人が結婚して家庭があるならば、私が入る余地もないし、迷惑でしょうし、ストーカーになるつもりは一切ありません。よくテレビで見かける探偵会社さんに相談した際、私の相談は、はなから聞いてもらえず相手にされませんでした。まるでストーカー扱いです。こんな相談ですが、探してもらえるでしょうか?

【人探し調査専門の相談員】

第一に、初恋の人探し=ストーカーではありません。しかしどんな相談者でも人探し調査の依頼を受けるとは言えません。初恋の人を探す目的をしっかり聞き、相談内容に違いはないか?経験豊富な探偵が心でお悩みを聞かせて頂きます。そして担当者と面談して頂き、当社の規定基準にクリアした方は、人探し調査を引き受けれます。

≪ご提案調査プラン≫
初恋の人探しデータ調査
着手金(50,000円)
成功報酬(150,000円)
調査期間(14日)
調査料金合計(税別)200,000円

●初恋調査事例3千葉

【③初恋の人探し調査・相談内容】相談者:男性

初恋の人を探したくて、複数の探偵会社さんに依頼しました。しかし結果は判明できず困っています。正直騙された感が強いです。100%見つかるから大丈夫だと探偵さんに言われて信じていました。彼女の情報は少ないと思います。氏名と生年と前住所(実家)までは分かっています。共通の友人がいないので、彼女の情報が集められないです。SNSで検索しても、Facebookでは同姓同名の人しか見つかりません。この度、最後の砦と思い、日東探偵社さんのHPを拝見させて頂き、相談させて頂きました。質問ですが、100%見つかると言えますか?

【人探し調査専門の相談員】

申し訳ありませんが、人探し調査・行方調査では、100%判明できそうでも、簡単に100%見つかりますとは、言えません。断定的提供はしていません。複数の探偵会社に調査依頼したということですが、他の探偵会社さんがどんな調査をしたか?予算がどれくらいだったか?調査費用があまりにも安い場合は、みつかる確率も低いと思います。日東探偵社の人探し調査では、予算を超えない調査プランも提供しています。着手金+成功報酬制度のプランであれば、判明率が上がると思います。

≪ご提案調査プラン≫
初恋の人探しデータ調査
着手金(100,000円)
成功報酬(150,000円)
調査期間(14日)
調査料金合計(税別)250,000円

■母親の家出 相談事例ケース1広島

【①人探し調査・家出捜索の相談内容】相談者女性

母親は、家出を何度も繰り返す逃避癖のある人で困っています。過去に何度も家出を繰り返してきました。家出の期間が長い時は、1年くらい帰ってきません。家出の原因は、父親との関係が悪いからです。娘としては、父親は母親に対して愛情をもっていると思いますが、母親は父親に対しては愛情がないってわかります。父は、経営者で仕事も順調で経営者としては立派な人ですが、家庭となると欠点が多く、小さい事ですが母親はそういう父が嫌いなのでしょう。以前、家出をした時は、警察に行方不明者届出を出しました。北海道にいるとは聞いていました。北海道の警察から変死体が上がるたびに連絡があり母親か確認をしてほしいと言われ、父親も精神的に参っていたので、今回の家出では、警察に行方不明者届出を出していません。家出をしてから、実家に役所からハガキが届きました。国民健康保険の明細書では、隣の県広島にいるところまでは判明しています。今回の家出は、今までの家出と違いました。戸籍を抜いている。住民票や戸籍の附票では閲覧禁止です。完全に帰って来る気がないと判断して、探偵事務所に相談しました。母親の居場所を見つけてもらい、連れ戻してくれますか?

【人探し調査専門の相談員】

親族でも住民票の閲覧禁止がかかっている場合、役所も母親の意志を尊重して正規な方法で住民票を取得できません。なので、この家出の調査は、非常に難しいケースです。しかし完全に足跡を消すことはできません。家出時に手持ちにあった現金が100万円。1年以上家出をしている。以前の家出から帰宅した時に、仕事をしていたということも考えて、現在は住民票移動をしている可能性が高ければ、賃貸物件不動産契約状況若しくは、公共料金(ライフライン)から現在の住まいを特定することが可能です。

≪ご提案調査プラン≫
人探しデータ調査
着手金(100,000円)
成功報酬(250,000円)
調査期間(30日)
調査料金合計(税別)300,000円

■息子の家出失踪 相談事例ケース2静岡

【②人探し調査・家出捜索の相談内容】相談者:両親

高校卒業と同時に東京都内の大学に合格しました。息子は希望の大学だったので親元を離れて一人で上京しました。寝る間も惜しんで頑張って勉強して念願の大学へ進学した息子ですが、上京してから、少しずつ様子が変わってきました。大学の同級生や先輩と性格が合わないとよく私にLINEが届くようになったのです。私は、頑張れしか言えませんでした。月に1度、息子の住むアパートに顔を出していましたが、その頃の息子の部屋は、実家にいた時と比べて、部屋が荒れていました。息子の顔も精気がないというか、身だしなみも気にせず、ぼさぼさ頭で、これは精神的におかしいと思い、一緒にメンタルクリニックに行きました。診断は、うつ病との事でした。私はそれっきり心配でしたが、父親は、男なんだから大丈夫だと軽視して深刻な問題ではないと、息子にも強く当たるようにしていました。そして2年生になる前に息子との連絡が取れないことが多くなり、仕事を休んで夫と共に、息子の自宅に訪問しましたが、息子の部屋には、置手紙が残されており、「もう嫌だ、探さないでください」とありました。警察には、行方不明者届出を出しております。早急に息子の居場所を探してほしいです。

【人探し調査専門の相談員】

今回の、息子様の家出失踪は「命にかかわる問題」です。失踪者の動機では、人間トラブルから逃げたいという気持ちから一時的な失踪と判断できないからです。我々探偵も、もちろん探す協力はさせて頂いておりますが、ご家族でできることは全てやるしかありません。家出失踪は、早急な判断が必要です。警察だけでは解決できません。周囲の聞き込みはもちろんのこと、聞き込み以外の手法を取り組んだ調査ではないと、発見は難しいかもしれません。

≪ご提案調査プラン≫
人探し・行方調査
着手金(200,000円)
成功報酬(250,000円)
調査期間(15日)
調査料金合計(税別)450,000円

■子どもを連れて妻が家出失踪 相談事例ケース3埼玉

【③人探し調査・家出捜索の相談内容】相談者:男性

私は、埼玉に住む40代の男です。私には、10下の嫁と幼稚園の男児、小学校3年生の男児と4人で埼玉で生活していました。その嫁と息子が、仕事から帰宅すると自宅にいません。荷物もありません。完全に家出失踪しました。嫁との関係は、子どもらの教育で考え方、教育方針でぶつかりあっていました。喧嘩すれば時々大声を上げる程度です。しかしまさか家出をするなんて考えてもいませんでした。私の貯金も全て引き出し現金に変えています。用意周到な家出だったと思います。その後、息子が通う幼稚園や学校に問い合わせても、父親・家族なのに個人情報守秘義務があるので、何も教えてくれません。妻は、私から暴力(DV)を受けていたと嘘をついていることが判明しました。私は一度も、嫁を殴り蹴ったことはありません。一般の夫婦が喧嘩して声を荒げる程度だと認識しています。それを暴力というなら・・・・今思うと、妻の様子がおかしいと思ったことが何点かあります。もしかしたら妻に不倫相手がいて、不倫相手のところに行ったのかもしれません。家出失踪した後、妻の代理人の弁護士から連絡が届きました。妻には一切連絡をしないことを言われました。納得がいきません。失踪後、妻の弁護士の忠告を無視して、私の親の携帯電話から妻に連絡した際、丁度良く出てくれました。今は無理。私だってさみしい思いをしているよって言われました。子どもの将来を考えるとこうすることが一番だったという結論です。私は、どうにか妻の居場所が知れるだけで良いです。無理に会いに行けば、問題になることは重々理解しています。こういった場合でも妻・子どもの所在調査、居場所を探してもらえることはできます?大手と言われる探偵事務所に相談しましたが、DV関係は一切引き受けれないと言われ途方に暮れています。

【人探し調査専門の相談員】

ご相談者様のお気持ちはご理解します。仕事から帰宅して妻や子どもの荷物がなくなった空っぽの自宅は心も空っぽであり喪失感だったことでしょう。相談内容にDVというキーワードがあれば、所在調査や行方調査を引き受けるには、実に難しい判断となります。ただ全ての相談がNGなのかといえば答えは「NO」です。妻が嘘をついてDVされたといケースも多々あるからです。しかし今の行政は弱者救済意識が強いので全くにでたらめ嘘でも支援する傾向があります。当社では依頼者様と面談させて頂いた結果、問題がないと判断した場合、条件を付けて所在確認調査を引き受けれる場合がございます。ただ行方調査は、難航するでしょう。住民票の異動手続きはせず若しくは閲覧禁止をかけるのでどうしても記録上以外の調査となります。

≪ご提案調査プラン≫
人探し・行方調査
着手金(200,000円)
成功報酬(200,000円)
調査期間(15日)
調査料金合計(税別)400,000円

●同級生探し調査相談事例①愛知

【①人探し調査・同級生探しの相談内容】相談者:男性

私は、愛知県で会社を経営している50代の男性です。この度、中学校時代の同窓会幹事に選ばれて同級生を探しています。地元は岡山です。岡山に帰省した時に、当時の卒業アルバムに記載されていた住所に訪問したり手紙を送り、また土地謄本を取得するなどして何とかクラスの6割くらいの同級生とは連絡が取れました。(同級生からは探偵くんってあだ名になりましたよ)その他、SNS(Facebookやmixi)などを利用して同級生と連絡が取れましたが、残り約10名(男性8人・女性2人)が音信不通で、実家もありません。卒業してから引っ越しをした同級生もいます。もはや素人の限界を感じて、人探しのプロに依頼するしかないと思い、何社かの探偵事務所に相談しましたが、10名の人探し調査を行うと、200万円と言われました。流石に同級生探しで200万円は投資したくない。なので、予算としては、10人探してもらい50~60万くらいだと助かります。

【人探し調査専門の相談員】

同級生探しで最も利用されている調査プランがあります。人探しデータ調査、氏名検索調査になります。1案件ですと、10万円前後になりますが、10件依頼された場合は、単価も低価になり予算にあった調査が可能と言えます。ただし、女性の同級生の場合は、結婚されて苗字が変わっている場合がありますので、氏名検索を実施して浮上してこないケースもあります。その場合は、違う調査プランをおススメします。

≪ご提案調査プラン≫
氏名検索調査
1検索(50,000円)
10件(500,000円)
調査期間(7日)
調査料金合計(税別)500,000円

●音信不通の同級生探し相談事例②神奈川

【①人探し調査・同級生探しの相談内容】相談者女性

中学校の時に、とても仲の良かった同級生を探しています。彼は、サッカー部で運動神経も良く、無口で頭の良い人でした。先日、学校全体の同窓会が開催されて、彼も来るのかと期待していましたが、彼は同窓会に来ませんでした。中学時代から少し変わった人なので、私たち3人くらいしか友人がいません。その3人も彼の実家が分からないので困っています。卒業してからは、一度も連絡をとっていません。進学した大学や就職先も分かりません。同窓会に彼も招待したいので、同級生の実家を調査してもらうことは可能ですか?

【人探し調査専門の相談員】

中学時代の同級生であれば、住んでいた地域がある程度、絞れると思います。先ずは、当時の同級生の実家がどこにあるか?を調べてみることが先決です。実家が引っ越しているようであれば、実家の現住所調査をおススメしますが、実家がまだ残っているならば、同級生の実家に同窓会のハガキ若しくは直接訪問して同級生の親に聞いてみることが良いでしょう。ご自分で行くことが難しいなら、当社が代理人として訪問しても構いません。

≪ご提案調査プラン≫
氏名検索調査
1検索(150,000円)
調査期間(7日)
調査料金合計(税別)150,000円

●連絡先が分からない同級生探し相談事例③埼玉

【③人探し調査・同級生探しの相談内容】相談者女性

連絡先が分からない同級生を探しています。彼の足取りは、中学校を卒業してから高校に進学したところまでは、知っています。高校を卒業して大学へ進学したのか?就職したのか不明です。夏、実家の埼玉に帰省した際、中学時代の実家へ足を運びましたが、既に違う方が住まれていました。その家の方に聞き込みをしましたが、同級生の名前は知らないとのことでした。同級生に関する情報は、家族構成(父、母、2つ上の兄)父親の名前は知っています。同窓会を検討しているので、同級生の実家若しくは同級生の連絡先を知りたいです。

【人探し調査専門の相談員】

同級生探し調査では、基本となる情報(氏名+生年月日)生年月日が曖昧な場合は、1977年4月~1978年3月でも可能。父親の名前が事前に分かっている場合、中学時代に住んでいた住所が分かるならば、判明する確率は高いと思います。

≪ご提案調査プラン≫
氏名検索調査
1検索(100,000円)
調査期間(7日)
調査料金合計(税別)100,000円

人探し・行方調査メール相談

氏名 必須
氏名カナ
メールアドレス 必須
電話番号 必須
お住まい
年齢
性別
調査対象となる方 家族交際相手初恋の人恩師同級生その他
調査対象となる方の年齢
調査対象となる方の性別
調査地域
内容 必須
現時点の情報
ご要望
その他
ご希望予算
折り返しのご連絡希望 電話メール電話・メールのどちらでもいい
画像認証必須

上記画像内の文字を入力して下さい

  • tel:0120-15-7867