闘病中一目会っておきたい元婚約者捜し

過去から影響を受け続けている未解決の人間トラブル、恋愛問題、負の感情を完了する為に必要な、心の整理をつけたい元婚約者や元交際相手など
人捜し・行方調査を専門としている探偵興信所・日東探偵社にお任せ下さい!
捜しだけではなく、サポートもする探偵事務所です。

人探し相談事例

相談者:60代
住まい:千葉県在住
性別:女性
職業:会社員
婚姻:独身

人探し相談内容

私の人生の転機は、後から振り返った時に「あの時が人生の転機であり、分岐点」だったと分かりました。
それは、婚約者との別れです。職場で出会った男性と社内恋愛をしてプロポーズされていましたが、中途半端に返事をしてしまいました。
しかし覚悟を持てず最終的には、婚約を破棄してしまいました。
価値観の違いと愛情の熱量の違いがありました。好きでしたが、愛ではないそんな気持ちと将来的に、一緒に人生を歩む人ではないような気がしていました。
結婚しても私は仕事をしたい。子どもも正直私は産みたくない。家庭に収まった人生を送ることは考えられませんでした。
別れた後、何人かの男性と交際することもありましたが、彼以上に私を愛してくれる男性はいませんでした。一度も結婚することもなく独身で還暦を迎えます。
 
でも今回、病気を患って闘病中に感じたことは、あの時に彼と結婚していれば幸せな生活があったのではないか?そんな過去を考えることが増えました。
 
当たり前の生活が奪われ行動に制限があり、一人で夜になると寝付けず悶々と過去・現在・未来を考えてしまう。朝起きてもすっきりせず考えてしまう自分が嫌で、
何か行動することができないか?と考えネットで調べていくうちに、自然と彼を捜していました。
彼は、私と別れた後、すぐに転職しました。その後は一切連絡を取っておらず、情報はありません。
 
先々を考えて今元婚約者ともう一度逢いたいです。復縁を望んでいるのではなく、婚約を破棄したことを謝罪したいです。それから現在、ご結婚されているのかも気になります。
幸せに暮らしているならそれだけでも知りたいです。

人探し対象者の事前情報

  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 性別(男性)

調査目的

  1. 安否確認
  2. 再会若しくは連絡を取りたい

調査対象者との関係性

  1. 元婚約者

ヒアリング後の調査プランについてのご提供

ご相談者様からの相談内容をメール問い合わせにより、折り返しお電話でお気持ちを聞かせて頂きました。人生の転機を考えてのお気持ちをよく理解しました。
直接面談を通して問題行動を犯さないと判断し協力させて頂きます。
プラン①氏名と生年月日からデータ検索調査
プラン②前住所から転居先調査(複数回)
プラン③全ての情報から現住所調査(連絡先別途費用)

依頼者様の要望によりプラン③全ての情報から現住所調査を選択して頂き調査を開始させて頂きました。

人探し調査結果について

ご依頼者様より頂いた情報を基に、行方調査(全ての情報から居住している住所探し)を実施し無事に現在のご住所を特定することに成功しました。連絡先を入手し当社担当者より事情を説明させて頂き、ご本人と連絡を取り合える承諾を得て調査は終了とさせて頂きました。

人探し調査を終えて後日談

私にとって今回、探偵社さんに相談することが不安でした。何もしないよりも何かして決めようと思い行動すること自体、とても勇気がいりましたが、実際に人捜しを依頼して本当に良かったです。病気と闘う中で、彼と連絡を取り合えたこと本当に感謝しています。過去を振り返ることも今や未来にとって大切なんだと痛感しました。探して頂きありがとうございました。

行方調査は人探し専門サイトの日東探偵社

復縁したい!心の整理、気持ちの整理の為の人探し、行方調査、所在調査、住所調査、転居先調査は、全国対応の探偵興信所、日東探偵社にご相談して下さい。

氏名 必須
氏名カナ
メールアドレス 必須
電話番号 必須
お住まい
年齢
性別
調査対象となる方 家族交際相手初恋の人恩師同級生その他
調査対象となる方の年齢
調査対象となる方の性別
調査地域
内容 必須
現時点の情報
ご要望
その他
ご希望予算
折り返しのご連絡希望 電話メール電話・メールのどちらでもいい
画像認証必須

上記画像内の文字を入力して下さい

  • tel:0120-15-7867