昔の恋人探しを探偵に依頼したい人へ

昔の恋人探しを探偵に依頼したい人へ昔の恋人を思い出して、自然とSNSを利用しFacebookなど氏名を検索することがありますね。
昔の恋人が気になり安否を確認したいなどのご相談は、是非とも昔の恋人探しに強い探偵興信所・日東探偵社にお任せ下さい!
初恋の人!恩人探しなど多く実績あり!

昔の恋人捜し探偵ガイド

自分でできる昔の恋人探し
探偵に人探しを依頼する手続きに必要な書類関係
昔の恋人捜し調査依頼で失敗する探偵選び
昔の恋人捜し調査の手順として
昔の恋人捜し調査・行方調査の料金相場と難易度について

(Facebook、Twitter)などを活用する!人探し自分でできる昔の恋人探し

現代の人探しツールと言えばSNSです。Facebook で人探しは可能です。友達を検索する機能は、友達の名前だけではありません。【出身地】【居住地】【学校】【勤務先】等を検索の対象とすることで広範囲な検索が可能です。しかし調べたい相手が利用していなければ、何も情報は得られませんし、更新されていない場合にはメッセージも読まれません。

卒業名簿を辿る

卒業アルバムや、学生名簿、同窓会名簿を辿ることで、何らかの情報が得られる可能性があります。すでに引っ越ししているため、名簿に記載されている住所にはいない場合もあります。当時住んでいた住所付近に聞いてみることも手がかりとなるかもしれません。

共通の友人に聞く

初恋の人と共通の知人がいる場合は、友人、知人経由で情報収集してみるのも良いでしょう。都心に比べて地方の場合は人間同士の密着度が高いため都会よりも情報が出回りやすいです。

探偵に人探しを依頼する手続きに必要な書類関係

ご依頼者様と全ての探偵業務を行う契約を締結しようとする時には、契約書・重要説明書に、署名捺印若しくはサインをしてもらう必要があり調査目的確認書を交付してもらわなければなりません。また、契約を締結した時には遅滞なくその内容を明らかにする書面を交付することが求められています。

  1. 調査委任契約書
  2. 重要事項説明書
  3. 調査利用目的確認書(誓約書)
  4. 対象者情報その1
  5. 対象者情報その2
  6. 法令を遵守した適正な業務運営について
  7. お振込み先の案内

■人探し調査に必要な書類の説明
人探し調査のお申し込みには下記の3つの書類が必要となります。
・調査委任契約書(費用や期間など契約に関する内容を確認していただきます)
・重要事項説明書(探偵業法を含む重要事項の確認をしていただきます)
・調査利用目的確認書(調査結果を不当な理由で利用しないお約束をしていただきます)
以上3点が必ず人探し調査の契約には必要な書類です。

昔の恋人を捜す必要な情報とは

判明率の高い人探し調査の情報です。

人探し1、氏名(漢字でフルネーム)
2、生年月日
3、以前暮らしていた住所
4、自宅の電話番号
5、連絡を取っていた携帯電話番号
6、勤務先情報
7、実家情報(現在ありかなしかで判明率変動)

人探し・行方調査相談事例

人探し事例初恋だった人を探したい
お世話になった人を探してほしい
気持ちの整理をつけたい
音信不通の同級生を探してほしい
謝罪したい相手を探してほしい
昔の恋人と再会したい
交際相手の自宅を知りたい

基本的な情報が分からない場合にも、人探し調査は可能です。例えば、下の名前の漢字がうる憶え、おおよその住所しか分からない、部屋番号が分からないなども可能です。

昔の恋人捜し調査依頼で失敗する探偵選び

  1. 大手探偵事務所なら安心と思って人探し調査の依頼をしてしまった
  2. 調査料金が高かったので見つかると思ったが結局探してもらえなかった
  3. 金額が安いので依頼してしまった
  4. 人探しで検索すると広告でよく見るHPで安心して依頼してしまった
  5. 相見積りで一番安い探偵を探して依頼してしまった
  6. 探偵ランキングサイトで安易に選んでしまった
  7. 業界団体に加盟している探偵だったので安心して依頼した
  8. 絶対探せますというので信じていたが、結局探してもらえなかった
  9. 口先がうまい担当者に騙された
  10. 事務所がしっかりしているからと安心して依頼したが失敗だった

人捜し調査依頼して良かった探偵事務所

人探し調査・行方調査については、どんな依頼でも引き受けれるという訳ではありません。事件につながる可能性のある場合や、差別的な扱い、ストーカー目的での調査依頼は、引き受けれませんが、人探し調査では全ての方が、ストーカー事件につながるとは日東探偵社では思いません。相談内容に嘘がないか?調査目的に嘘がないか?電話や面談にて確認して、当社規定の条件にクリアすれば依頼は可能です。人探し調査では、結果がでることが肝心ですが、探し出した後も、アフターサービスは徹底しています。

  1. ストーカー扱いせず悩みに向き合い相談を聞いてくれて引き受けてくれた
  2. 親身になって悩みを聞いてくれて最後まで対応してくれて探してくれた
  3. 探してくれた後も、問題解決に向けて動いてくれた(手紙を渡してくれるサービスがある)
  4. 電話相談から話しやすく気持ちが楽になった
  5. 面談場所が喫茶店だったが、人気のないテーブルを選んでくれて話しやすかった
  6. 面談場所が事務所ではないが、飲食店の個室を用意してくれて相談しやすかった
  7. 遠方だったが契約書を郵送してくれて探してほしい人を探してくれた
  8. オンラインで依頼をできて良かった
人探し事例 他の探偵会社では、優良な探偵会社の定義で使われている文章では、喫茶店で契約する探偵会社は信用できない、事務所での面談・契約しない会社は要注意と記載されていますが、探偵もサービス業です。相談者の仕事が忙しく、また家族に分からない様にしたいから事務所まで行く時間がないこともあります。どこで契約するかなんて関係ありません。豪勢で立派な事務所があればいい探偵事務所なのか?経費削減すれば、必然と調査料金にも良い影響あるのです。

昔の人捜し調査の手順として

「昔の恋人探し調査の手順として」 当ホームページ問い合わせフォームから相談される方は、探したい経緯、動機・目的・などを。お手持ちの情報もそうですが、当時の記憶、探したい気持ちの強さや想い担当者にお話しください。探偵会社は、全ての依頼を受けれるという訳ではありません。当社の担当者が、人探し調査について違法性がないと判断した目的での人探し調査・行方調査であれば、調査依頼は大丈夫です。担当が、電話や直接面談を通じて、問題がないと判断すれば、人探し調査・行方調査の依頼手続きに入ります。その上で、人探し調査にかかる費用や期間など具体的な見積もりをご提供しています。人探し調査では、情報量や、情報の正確性、古い情報で難易度も変動しますので、調査料金も一定ではありません。予算に合う調査プランもできますので、お気軽にご相談して下さい。

昔の恋人探しの費用と相場について(難易度)

親族以外の人探し調査は、過去の人探しがメインであり、初恋の人探し同級生探し恩人探しなど、音信不通の友人を探したり、連絡を取りたい相手の所在調査や住所調査を目的とした内容になっています。調査方法については、各探偵事務所によって違いはありますが、聞き込み以外のデータ調査を活用して探したい相手にたどりつくことが多い調査となっています。この人探し調査料金は探偵社によって違いがあります。

  1. 人探し・行方調査の料金比較
探偵・興信所 人探し料金
大手探偵事務所 基本的親族以外の人探し調査は依頼を引き受けないことが多い。
探していることを相手に伝えて承諾を得て報告する。
高額になるケースが多い。
中堅探偵会社 50万円~150万円
※内容・難易度によって料金も変動します。
個人の探偵事務所

10万円~50万円

※内容・難易度によって料金も変動します。

行方調査は人探し専門サイトの日東探偵社

復縁したい!心の整理、気持ちの整理の為の人探し、行方調査、所在調査、住所調査、転居先調査は、全国対応の探偵興信所、日東探偵社にご相談して下さい。

氏名 必須
氏名カナ
メールアドレス 必須
電話番号 必須
お住まい
年齢
性別
調査対象となる方 家族交際相手初恋の人恩師同級生その他
調査対象となる方の年齢
調査対象となる方の性別
調査地域
内容 必須
現時点の情報
ご要望
その他
ご希望予算
折り返しのご連絡希望 電話メール電話・メールのどちらでもいい
画像認証必須

上記画像内の文字を入力して下さい

  • tel:0120-15-7867