探偵事務所が行う人探しの成功率は

探偵 人探し 成功率初めて探偵事務所に、行方調査や人探しを依頼しようと考えている方にとって、探偵が行う人探しの成功率や判明率はとても気になる重要点ですね。人探しは、決して低料金ではないので、依頼者からすれば、判明してほしいと高い判明率を望んでしまうものでしょう。このサイトでは、失踪者探し、行方不明者と初恋の人、身内以外の人探し、その違いでの成功率をご説明させて頂いております。

人探し成功率ガイド

行方不明者の発見率
身内以外の人探し
人探しに必要な情報
成功率の高い・低い人探し
探偵が行う人探しの成功率

行方不明者の判明率

警視庁の統計によると、平成30年中に所在が確認等された行方不明者は84,753人であり、その内訳は所在確認が72,949人、死亡確認が3,833人、その他が7,971人。受理当日に全体の47.0%が所在確認され、受理から1週間以内には79.8%が所在確認されています。

区分 合計 行方不明者届受理から所在確認等までの期間
受理
当日
2日~
7日
8日~
14日
15日~
1か月
1か月~
3か月
3か月~
6か月
6か月~
1年
1年~
2年
2年~
所在確認 72,949 34,303 23,896 2,791 2,348 2,797 1,603 1,715 1,326 2,170
死亡確認 3,833 887 1,644 288 245 252 140 97 76 204
その他 7,971 544 722 210 218 522 605 1,558 984 2,608
合計 84,753 35,734 26,262 3,289 2,811 3,571 2,348 3,370 2,386 4,982
※ 所在確認とは、これまで「発見」、「帰宅等確認」として区分していたものを合わせたもの。

※「特異行方不明者」(誘拐の恐れがある場合は、子供や老人など、一人で生活していくのが困難だと判断された人)と認定されれば、ただちに捜索が開始されます。
※「一般家出人」大人の行方不明者で、特に事件性がない場合には、警察が特別に捜索に乗り出してくれる、ということはありません。
※ 参考までに平成28年度の行方不明者発見率は43%です。

身内以外の人探し調査

  1. 初恋の人探し調査
  2. お世話になった人探し調査
  3. 恩人・恩師探し調査
  4. 同級生探し調査
  5. 一目ぼれした相手に告白するための現住所調査
  6. 復縁工作のための人探し調査
  7. 浮気相手の住所調査
  8. 債務者の現住所調査
  9. 訴状を送るために必要な住所調査
  10. 安否確認を目的とした旧友・元交際相手の人探し

人探し依頼内容グラフ

人探しや行方調査といっても相談内容はとても幅広いです。当社では臨機応変に対応させて頂いております。当社の強みは「人探し」「行方調査」「所在調査」です。人探しをするだけではなく、心の整理を目的としてた伝言連絡サポートも充実しており満足度も高いです。

人探しに必要な情報

判明率の高い人探し調査の情報です。

人探し1、氏名(漢字でフルネーム)
2、生年月日
3、以前暮らしていた住所
4、自宅の電話番号
5、連絡を取っていた携帯電話番号
6、勤務先情報
7、実家情報(どちらかの名前)

基本的な情報が分からない場合でも、人探し調査は可能です。例えば、下の名前の漢字がうる憶え、おおよその住所しか分からない、部屋番号が分からないなども可能です。

成功率の高い・低い人探し

成功率の低い人探し
探偵事務所が行う人探しで成功率の低い内容は、情報が正しくないということが一番の理由で探せないことが多いです。情報不足という事が考えられます。その他には、逃げている債務者の現住所を特定することも難しいです。債務者特有で住民票の所在地に住んでいない場合、他人名義の自宅に住んでいる場合等は、調査は難航するでしょう。またやむを得ない事情で住民票と違う場所に住んでいる方も難しい調査になりますが、独自の調査方法にて判明することも可能です。

成功率の高い人探し
成功率の高い人探しは、情報が古くても情報の正確性がある場合です。氏名のみ、おおよその住所からでも探すことは可能ですが、氏名+生年月日が分かっている場合などは高い確率で判明します。前住所が確実であれば判明率も大きく高くなることは間違いないです。

探偵が行う人探しの成功率

【探偵 人探し】でキーワード検索すると多くの探偵事務所が出てきます。人探し成功率90%と謳っている探偵事務所も見かけますが、実は、正確なデータは出ていません。99%の成功率と設立して間もない探偵事務所が年間相談数2000件などありえません!誇大広告を行う探偵事務所は、選ばない方が良いでしょう。探偵が行う身内以外の人探しの成功率は、探偵事務所の実績と調査力で大きく変わってきます。成功率は、情報量と正確性で違いますので、人探しを相談した時に、担当者に聞いてみると良いでしょう。調査はやらなければ0%のままです。人探しを専門としている探偵事務所では、情報の把握と、相談時のヒアリングにて、正しい情報か?頂いた情報で探せるかなど実績と経験上で、分かるものです。依頼者様にとっても探偵にとっても目的は同じです。人探しを成功させるために探偵事務所も全力で探します。

探偵に人探しを依頼するメリット

探偵に人探し・行方調査・所在調査を依頼するメリットとしては、餅は餅屋という諺の通り、専門家に効率的に人探しを行えるところにあります。調査内容はとても一般の方が行えることではありません。探偵事務所の独自の調査方法にて探します。成功率を上げるには、早急に相談することと、情報を集めるといったことを致しましょう。人探しを成功させるとても重要なポイントです。身内以外の人探しなどでは、情報が古くて少ない場合がありますが、基本的に氏名が分かっていれば、成功する可能性は十分にあります。

氏名 必須
氏名カナ
メールアドレス 必須
電話番号 必須
お住まい
年齢
性別
調査対象となる方 家族交際相手初恋の人恩師同級生その他
調査対象となる方の年齢
調査対象となる方の性別
調査地域
内容 必須
現時点の情報
ご要望
その他
ご希望予算
折り返しのご連絡希望 電話メール電話・メールのどちらでもいい
画像認証必須

上記画像内の文字を入力して下さい

  • tel:0120-15-7867