家に帰らない娘の行方調査 - 失踪したときにやるべきこと

家に帰らない娘の行方調査 - 失踪したときにやるべきこと

この記事は、家に帰らなくなった娘が失踪した場合、親や家族がどのように対応するべきかについて説明しています。具体的には、警察に届け出ることや、連絡が取れる可能性のある人物を探すことなどが挙げられています。特に、探偵や捜索隊に依頼したいという人には、参考になる情報が含まれています。また、失踪状況や娘の性格などに合わせて、家族が取るべき対応策についてもアドバイスされています。最後に、失踪を未然に防ぐための予防策についても触れられています。

 

  • 家族や親が失踪した人を抱えており、その行方を追いたいと考えている人
  • 娘の失踪が起こってから、どのように行動すればよいか分からない人
  • 家出した娘が帰宅しないので探偵に人探し依頼を検討している人

家に帰らない娘の理由を探る

家に帰らない娘の理由を探ることは、娘が安否や身体的な危険に晒されている場合を特定する上で重要なステップです。行方不明になってから時間がたつと、状況が悪化する可能性があります。そこで、家族や親は以下のようなことを考えることが重要です。

どんな家出の原因があるのか?

娘が家に帰らない理由は、何かしらの原因がある場合がほとんどです。実際に相談事例から見てみると、家出の理由は様々です。以下に例を挙げます。
  • 交際相手との問題による失踪
  • 精神的なダメージからくる失踪や行方不明
  • 学校でのいじめや人間関係トラブルによる失踪
  • 勤務先またはアルバイト先での不正行為に関わった末の失踪
  • 現実逃避のために趣味や嗜好に没頭し、失踪した
  • 家庭内トラブルに関する失踪
  • 両親との不仲

家族が家に戻ってこない場合、原因を見つけ出すためには、可能な限り記憶をたどり、家を出る前に行動や発言があったかどうかを探ることが重要です。

娘が失踪したときにやるべきこと

大切な娘が家に帰宅せず失踪してしまったらとても不安と心配になるでしょう!何をどう動けば良いのか?失踪したときにやるべき具体的なことを以下に示します。

すぐに警察に届け出る

失踪したと思われる場合は、まずはすぐに地域の警察署に連絡し、届け出をする必要があります。記憶にある情報や手がかりを詳しく伝えることが重要です。

行方不明者届出を出すときは、以下のような手順があります。
 
1. 最寄りの警察署に連絡する
2. 行方不明者届出用紙を取りに行く(警察署での手続きや申請方法は、地域や自治体によって異なるので確認が必要です)
3. 届出用紙に必要事項を記入する(行方不明者の名前や年齢、性別、居住地、最後に目撃された場所や時間、身分証明書等の有無など)
4. 必要書類を提出する(身分証明書や被写体の写真等)
5. 警察から受け取った届出書類の複製を家族や友人、知人などに配る(行方不明者が見つかった場合は速やかに報告するようにする)
6. 警察から指示された期間内に連絡がなければ再度警察に報告する
 
行方不明者届出は、警察が行方を捜索するための手続きであり、失踪した人の安否確認に役立ちます。申請に必要な書類や手続きについては、地域によって異なる場合があるため、警察署に事前に確認することをおすすめします。

身近な人や友人、知人に声をかける

失踪者とよく付き合っていた友人や家族と話をして、どこにいる可能性があるか、最後に会った場所やその後の予定などを聞き出すことができます。また、失踪者が話したことで、行動の手掛かりを見つけることもできます。

 行きつけの場所や友人宅、旅行先などを調べる

失踪した本人が好んで通っていた場所や、友人、知人の家を調べることも必要です。また、最近行っていた旅行先でも居場所がつかめることもあります。
 

 消えた人の身の回りのものを探す

身の回りのものに手がかりがあることもあります。例えば、スマートフォンにはGPS機能があるため、最後に使用した場所の近辺を調べることができます。また、荷物や手帳、銀行の通帳などからも情報がつかめることがあります。
 

現在の潜伏先や居場所を捜すために

家出人を捜索するために、自分自身でもできることがあります。警察や探偵だけに頼るのではなく自分たちで動けることは行動に移しましょう!
娘が家に戻らなくなった場合、どこに行く可能性があるか考えてみましょう。」

友達・知人・関係に聞く

家出人を捜索する場合、親戚や実家への連絡が不通であれば、捜索範囲を広げて本人が親しい友人や知人にも問い合わせることが必要です。その際、可能な限り詳しい情報を提供してもらい、共有することで捜索の効率化が図れます。また、近隣の駅やバス停、スーパー、公園など、家出人が通常使用する場所にも目を向けることで発見のチャンスを増やすことができます。捜索範囲が広がるにつれ、探し出すためには鮮明な行動計画が必要不可欠です。

親戚関係に聞く

もし家族が家に戻らなくなった場合、まずは親戚や実家に頼っていることがありますので、そちらに連絡して確認してみてください。例えば娘や妻などが家出をしてしまった場合、親や兄弟、または実家に帰っていることも少なくありません。また頼れる親戚や友人宅に身を寄せている場合もありますので、捜索範囲を広げることも考えましょう。

 

宿泊施設等(ビジネスホテルや漫画喫茶)

もし娘がいきなり家出してしまった場合、まずは周囲の人々に頼っているか確認してみることが大切です。ただし、周囲に頼ることができない場合は一人で行動している可能性があります。その場合、持ち物から情報を集め、宿泊施設などの情報を収集する必要がありますが、自宅近辺に限られているとは限りません。自力で探すことには限界があるため、早急に専門家に相談することも必要になるでしょう。
行方不明者届出が受理されていれば警察や探偵の協力で宿泊施設が対応してくれることも多々あります。

娘の家出相談事例と体験談

実際に当社で人探しを成功させた事例をいくつかご紹介します。

家出した娘を探偵が発見した

ある日、20代の娘が帰宅せず、連絡が取れない状況に陥りました。初めは彼女の友人や知人にも問い合わせをしましたが、どこにもいないという返答があり、大変心配になりました。そこで、警察に行方不明者届出を出すことにしました。
 
しかし、数日経っても帰宅の連絡がなく、探し回っても見つからない状況が続きました。そこで、私たちは探偵に人探しを依頼することに決めました。
 
探偵に依頼したことで、専門的な技術を駆使して彼女の行方を追ってくれました。そして、その結果、彼女がいると思われる場所が判明しました。実際にその場所に向かってみると、彼女が見つかりました。
 
探偵に人探しを依頼することにより、警察にも報告されていなかったような詳細な情報を得ることができ、発見することができました。探偵に依頼することで自分たちだけでは解決できない問題を専門家に任せることで、素早く正確に解決ができる場合があるということを学びました。これからは娘となんでも言い合える良好な関係性を築きたいと思います。

警察に行方不明者届出を出しても見つからない20代の大学生の娘の失踪調査

20代の大学生の娘から連絡が取れなくなって心配になり、愛知県から新幹線に乗って東京の娘のマンションを訪ねました。しかし、娘のマンションに着いた時には生活しているように見えず、ますます心配になりました。
 
娘の部屋を捜索しているとクローゼットの中に風俗店で働いている明細書が残されていることに気づきました。明細書には、自分の名前と勤務先が詳細に書かれており、非常に驚きました。現実を受け入れれず本当に娘が風俗で働いているなんて想像もできません。
 
 
 
そこで、まずは警察に行方不明者届出を出して、情報収集を始めました。しかし、行方不明者届出を出してからも娘の消息はつかめず、心配は募るばかりでした。警察署に明細所の風俗店にも連絡してもらいましたが、すでに退職したそうです。
 
そこで、探偵事務所に人探しを依頼することになりました。経験と技術を持った探偵が娘を捜索し続け、ついに娘の居場所を特定することに成功しました。このように、プロ意識の高い探偵に依頼することが重要なのです。

家出失踪の予防策

娘の家出や失踪を未然に防ぐための予防策は以下の通りです。

1.コミュニケーション

娘と良好な関係を築き、家庭内の問題に積極的に取り組むことが重要です。娘にとって話しやすい環境を作り、心の声を聴くことが大切です。 
 

2. 常に家族が存在する環境作り

家族が常に娘と一緒に居て、いつでも話ができる環境を作ります。そのために、家族での食事や外出など、定期的に家族で過ごす時間を増やすことが必要です。 
 

3. 学業や生活のサポート

娘が学業や生活で悩んでいる場合、サポートを行うことが必要です。学校や生活上の問題を解決するために、専門家のアドバイスを受けたり、支援機関を利用することができます。 
 

4. 自己肯定感を高める

自己肯定感を高めるため、娘が興味を持つことや得意なことを発見し、それを続けるようにサポートすることが必要です。また、積極的な行動に対しては褒めることで、自信をつけるようにしましょう。

良好な親子の関係を築くために(観察と監視の違い)

良好な親子関係を築くためには、観察が重要です。以下に観察と監視の違いについて述べます。
 

観察とは!

子供の行動や表情、動き、反応などを静かに観察することで、子供の気持ちや状況を理解し、コミュニケーションを深めることができます。例えば、普段から子供が何に興味を持っているか、どんなことに悩んでいるかを観察し、それに対して積極的に関心を示すことができます。
 

監視とは!

子供の行動を常に監視することは、子供に対する信頼を損なうことがあります。また、過剰な監視は子供を束縛し、自己主張や自立心を阻害することがあります。例えば、子供のSNSのアクセスログをチェックする、学校での成績や行動履歴を毎日把握するなど、過剰な監視が行き過ぎると子供のプライバシーや自由を侵害することになります。

良好な親子関係を築くためには、子供とのコミュニケーションを大切にし、観察を通じて子供の気持ちや状況を把握することが重要です。過剰な監視は控え、子供に自己主張や自立心を育む機会を与えるように心がけましょう。

 

まとめ

今回の記事では、家に帰らない娘が失踪した場合の対処法や予防策について説明しました。

  • 娘が家に帰らない理由を探ることは、娘の安否や危険度を判断するために重要です。
  • 失踪したと思われる場合は、すぐに警察に届け出ることが必要です。
  • 連絡が取れる可能性のある人物や場所を探すことも有効です。
  • 探偵や捜索隊に依頼することも一つの方法ですが、費用や信頼性などを考慮する必要があります。
  • 失踪を未然に防ぐためには、娘とのコミュニケーションや信頼関係を築くことが大切です。

自力や警察で探してもらっても見つからない場合は、探偵に人探し無料相談をしましょう!

この記事の監修者

この記事の監修者

埼玉県公安委員会 探偵業届出 
第 43200054 号
株式会社Nitto(日東探偵社)代表取締役

記事の監修担当者:獅子田 純華
 
年間1000件の人捜し成功実績を誇る人捜し調査のプロ集団!
人探し専門サイトを運営する「探偵興信所・日東探偵社」の代表。
家出人失踪調査だけではなく心の整理を目的とした人探しを数多く成功させてきました。
当事務所は、人を捜すだけではなく、再会するまでサポートします。

相談から依頼の流れ

STEP1・ご相談

STEP1・ご相談お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。ご相談内容を簡単にヒアリングさせていただきます。なお、ご依頼者様や相談内容につきましては、秘密厳守を徹底いたしますのでご安心ください(匿名でも可)。24時間365日無料受付いたします。

STEP2・面談

STEP2・面談出会い工作相談員との面談になります。プロフェッショナルの相談員が、ご相談内容や状況を基に、人探し調査の判明が可能か?ご説明させていただきます。なお、相談料(面談料)やアドバイス料は一切無料です。 面談時に私たち信頼出来るかどうか、是非ご判断ください。遠方の方は、出張面談可能です。

STEP3・ご提案

STEP3・ご提案面談の内容を基に、最適な調査方法およびお見積り金額をご提案・ご提出させていただきます。もしご不明な点があれば、何でもお気軽にご質問ください。ご依頼者様にご納得いただけるまで、何度でも丁寧に調査方法や調査料金をご説明いたします。

STEP4・ご契約(全国対応)

STEP4・ご提案調査プランやお見積り金額にご納得いただけましたら、ご契約を締結させていただきます。もし、心配だったり不安に思われることがございましたら、どんなことでもお気軽に相談員までお尋ねください。オンライン郵送契約可能。
契約書と重要説明事項について
1、書面の交付を受ける義務
2、調査利用目的確認書(誓約書)
3、契約書面の交付義務

STEP5・本調査

STEP5・本庁さご契約内容を基に調査を開始いたします。調査員は、現場を数多く経験したプロフェッショナルなので、ご安心ください。なお、必要に応じて途中経過をご報告させていただきます。なお、ご依頼者様が未承諾の追加調査は絶対にございません。途中の調査経過については、担当からご連絡致します。

STEP6・ご報告

STEP6・ご報告調査結果や写真などを報告書にまとめて提出させていただき、詳細をご報告いたします。また、重要な事項につきましては、映像(DVDなど)も合わせて提出させていただきます。

STEP7・アフターフォロー

STEP8・アフターフォロー調査結果のご報告後でも、今後について無料でアドバイスさせていただくことも可能です。探した後の再会、若しくは気持ちを代理でお伝えすることも可能です。また、心のケアにつきましても、心理カウンセラーが無料でご相談を承ります。

    氏名 必須
    氏名カナ
    メールアドレス 必須
    電話番号 必須
    お住まい
    年齢
    性別
    調査対象となる方 家族交際相手初恋の人恩師同級生その他
    調査対象となる方の年齢
    調査対象となる方の性別
    調査地域
    内容 必須
    現時点の情報
    ご要望
    その他
    ご希望予算
    折り返しのご連絡希望 電話メール電話・メールのどちらでもいい
    画像認証必須

    上記画像内の文字を入力して下さい

     

    関連記事

    • tel:0120-15-7867